山口県宇部市の建材店・タイルや石工事の株式会社太和物産の山口大学附属病院 -透水平板-

山口大学附属病院 -透水平板-

1
山口大学附属病院のロータリー廻りの歩道に300角の透水平板を施工しました。平板を敷く前にまず路盤の上に透水シートを敷きます。それから透水平板を砂敷きし、目地砂を入れます。各工程でプレートで転圧も行います。当社では平板、インターロッキング工事(特に公共大規模工事)は専門職人を使っているので早い、仕上がりが良いで定評があります。宇部市内では空港、常盤通り、小串通り、野球場など多くの実績があります。平板、インターロッキング工事は当社へ是非宜しくお願いします。
2
3
4
5
6
7
8
9
10