宇部市ときわ公園の熱帯植物館にてデッキ工事や乱形石張り

落合 辰彦
落合 辰彦tatsuhiko ochiai 営業、工事と頑張っています。もちまえの忍耐強さで、ストレスの多いコノ業界?の仕事をこなしています。趣味は旅行。福祉住環境コーディネーターや太陽光アドバイザーの資格。常務取締役  地元、山口大学 経済学部出身。ウェブ(パソコン)に強いです。

2016年 5月のアーカイブ

宇部市ときわ公園の熱帯植物館にてデッキ工事や乱形石張り

山口県宇部市でエクステリア・ガーデン工事、タイル・石工事等をしています㈱太和物産です。

宇部市のときわ公園ではときわ動物園が全面オープンしたところですが

今回、紹介しますのはときわ公園内の熱帯植物館です。

中庭の整備工事で天然木材のイペを使ったデッキと乱形石張り、塗り壁工事を

させていただきました。

イペは硬く、耐久性に優れた木材です。防腐処理なしで使用出来、環境にも優しく

デッキ材として広く使われています。

 

5

 

 

 

 

 

 

3

 

 

 

 

 

 

1

 

 

 

 

 

 

2

 

 

 

 

 

 

4

 

 

 

 

 

 

 

世界中を飛び回って植物を仕入れるプラントハンター、西畠清順さんの監修で

リニューアル整備が進み、ヨーロッパとオセアニア、中国の多彩な植物が

展示される予定です。

またカフェテラスとしての活用も検討されているということです。

来春のオープンが楽しみですね、、、